きょうのけせんぬま。「女子高生が伝える気仙沼の魅力 Part 1」

気仙沼ってどんなまち?きょうのけせんぬま。「女子高生が伝える気仙沼の魅力 Part 1」

2018年8月1日。
気仙沼にある県立高校の職場体験として、女の子3名が職場体験に来てくれました。
移住センターの職場体験として実践してもらったこと、それは「気仙沼の魅力の発信」。
移住センターをやる上で大切なことは「スタッフが気仙沼の魅力を自分の言葉で伝えること」です。
自分が「好きだ!」と思う気仙沼の魅力を調査し、それぞれの目線でその魅力を伝えるー。
そんな当たり前のようでなかなかやる機会の少ないことに今回は挑戦してもらいました!
この記事は、にょちゃん(ペンネーム)に書いてもらいました。初々しい文章をお楽しみください♪

わたしは、気仙沼のホヤぼーやが、かわいくて大好きなのでこの魅力をたくさんの人に知ってもらい人気になって欲しいなと思いホヤぼーやについて書いてみようと思いました。

ホヤぼーやの紹介

ホヤぼーやは、宮城県気仙沼市の観光PRキャラクターです。平成20年の仙台・宮城デスティネーションキャンペーンをきっかけに、一般の公募の中から観光キャラクターとして登場しました。【ホヤ】をモチーフに、気仙沼の食の奥深さや観光をPRするために日々活動中です。剣は、サンマ、ベルトはホタテと気仙沼の特産品のかたちをしています。

ホヤぼーやの特徴

性格 – 誰に対しても優しく、素直な性格(ちょっぴり恥ずかしがり屋)

仕事 – 海の中では、自然の恵み豊かな気仙沼の海を仲間達と守っている。陸上では気仙沼の特産品や観光をPR

趣味 – はまらいんや踊り

特技 – サメ乗りサーフィン

好きな食べ物 – フカヒレ、カツオ、サンマ

好きな花 – ツツジ、ツバキ、ハマナス

好きな言葉 -「はまらいんや」

私が選ぶ「ほしいホヤぼーやのグッズTOP3」↓

3位はホヤぼーやのパーカーです。

 

2位ホヤぼーやのぬいぐるみストラップ

 

1位はやっぱり、しゃべるホヤぼーやのぬいぐるみです。このホヤぼーやの人形は、電源をonにすると喋ることができます。人間が喋ってる言葉をまねしてホヤぼーやが喋るところがかわいいです。

 

 

(この記事は2018年8月の記事です。)

気仙沼の取り組みや制度

読み込み中...