• 気仙沼での仕事
  • 【地域おこし協力隊募集】気仙沼の漁師をふやす仕掛け人!

気仙沼での仕事【地域おこし協力隊募集】気仙沼の漁師をふやす仕掛け人!

一般社団法人歓迎プロデュースは地域おこし協力隊を募集します。

私たちは、気仙沼の基幹産業である漁業水産業を盛り上げるべく活動しています。
海にも陸にも開かれた交流の場として、漁船員や市民・観光客が交わる場の構築、国内外への港町の文化の発信。そして、このたび新たに!
漁業水産業を担う次世代を、まちぐるみで受け入れ育てる事業を開始します。気仙沼が「日本一、漁師さんを大切にするまち」になることを目指して!

  • <事業内容>
  • ・ 魚市場前での銭湯
  • ・ 飲食事業
  • ・ 漁業水産業の担い手確保および定着支援事業
  • <具体的な活動内容>
  • 「漁業水産業の担い手確保および定着支援事業」気仙沼市、一般社団法人フィッシャーマン・ジャパンとの連携事業となります。
  • ◆ 担い手受け入れ体制の構築 地域の漁協・行政・漁業者らと連携し、新規の就漁希望者をまちぐるみで受け入れる土台をつくります。
  • ◆ 漁業者と担い手との出会いの場づくり 漁業者と新規の就漁希望とが出会う場の提供をします。
  • ◆ 体験プログラム「漁師学校」の企画・運営 漁業に興味がある人のための、漁師体験プログラムを開催します。
  • ◆ 担い手のための居住支援 市外県外から来た担い手が暮らすための住居を確保し、場合によっては漁師シェアハウスの企画・管理・運営などを行います。
  • ◆ 漁業情報のとりまとめ・魅力発信をします。
  • ◆ 先進事例の取り組み視察・情報交換会の開催をします。

 

  • <待遇及び福利厚生>
  • (1) 健康保険・厚生年金・雇用保険の社会保険に加入します。被雇用者負担分は上記報酬支払時に天引きします。
  • (2) 旅費・活動用車両の借上料等、隊員としての活動に要する経費は、報酬とは別に「隊員活動コーディネート業務」の予算の範囲内で対応します。
  • (3) 転居に要する費用、光熱水費等の生活に係る経費、自治会費等は個人負担となります。
  • <応募方法>
  • (1)提出書類  ①志望書、②履歴書、③住民票の写し、④普通自動車運転免許証のコピー
  • (2)応募方法 上記(1)の提出書類を次の提出先にメールに添付または郵送してください。
  •         〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前 4-5   info@kesennuma-tsurukame.com
  • (3)募集期限 令和2年7月31日(金)※ただし,応募があった場合,随時面接・採用を行いますので、期限前に募集を締め切ることがあります。
  •  <選考方法>
  • (1)書類選考 資格要件、書類内容を当団体で審査し、結果を通知します。
  • (2)予備面談 オンラインミーティングにて面談を行います。
  • (3)本面接 気仙沼市内にて面接を行います。
  • (4)最終選考結果の報告 最終結果報告は、最終面接受験者に通知します。
  •  <その他>(1)応募のために必要な費用(郵送料等)は応募者の負担となります。
  • ◆問い合わせ先一般社団法人歓迎プロデュース /担当:根岸
  • 〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前 4-5     E-mail:info@kesennuma-tsurukame.com
気仙沼の仕事について相談してみる
記事一覧に戻る
読み込み中...