気仙沼での暮らし方 【社会人向け】お試し移住プログラム紹介

気仙沼では、「お試し移住プログラム」にもご参加いただけます。
観光で来るだけではわからない地域のくらしや、地域の人たちとの交流があります。
MINATOイベントページで随時紹介していきますので、チェックしてみてください!

「まだ気仙沼をそんなに知らないし、知り合いもあんまりいない…」
「観光では何回も行ったけど、ちょっと違う体験をしてみたい。」
「移住ってよくわからないけど、まずは気仙沼の暮らしを知ってみたい!」
「地域の人と交流したい!」
「ほかの地域ではできない経験を仲間としたい!」
そんな社会人向けの短期滞在プログラム、週末ワークキャンプがあります。詳しくはMINATOまでお問い合わせください。

============

  • ★プログラム例【土曜日】
  • 7:30 東京駅出発
  • 10:00 一ノ関駅着、レンタカーを借りる
  • 12:00 気仙沼到着

    お昼ごはん

    到着したらまずはお昼ごはん!
    東京では食べられない新鮮なランチは、気仙沼価格にて、コスパ良し◎

 

 

13:00 地域を知るアクティビティ
お腹が満たされたら、地域へ出てみよう!
地元漁師さんの船に乗って漁師体験をしたり、農家さんと野菜収穫したり。
まち歩きもできます。地域に根付いたゆたかな暮らしを体験できるのも、海あり山あり川ありの気仙沼ならでは。

16:00 宿泊場所へ移動
入浴宿泊場所は、地元民宿と空き家のどちらかを選べます。
空き家の場合はみんなで自炊。地域のスーパーには、朝獲れの新鮮な魚介類や野菜が。みんなでワイワイ食材を選ぶ時間も、あっという間のたのしい時間に。

19:00 夜ごはん
とれたての新鮮な地元食材をつかった絶品夜ごはんを。

21:00 地元の人たちと交流会
地元の漁師さんや若者たちも集まって、気仙沼の地酒と肴で乾杯!あっという間に夜は更けていきます。

【日曜日】
8:00 ワーク開始
朝からワーク開始!まちづくりの拠点となっている場所のリノベーションや、使われなくなった空き家の再生、地元中高生とワークすることも。
地元の人や移住者たちも混ざって、みんなで一緒に汗をかくとチームワークが高まること、間違いなし!

12:00 みんなでお昼
ごはん身体を動かしたら、おなかぺこぺこに!
ワーク後にみんなで食べるごはんのおいしさは、いつまでも忘れられないものです。

13:00 ワークのつづき
お腹いっぱいになったら、ワーク再開です。完成までもう少し!ラストスパートがんばるぞー!

15:00 自由時間
ワークの後は、明日の仕事に備えてお昼寝するもよし、温泉で汗を流すもよし、海へ飛び込むもよし。※注:自己責任です。

16:00 現地解散
たのしい時間はあっという間。一緒に特別な時間を過ごした仲間との別れは、ちょっぴりさみしいもので、帰るころには、第二のふるさと、第二の家族ができた気持ちになっていることでしょう。
「また必ず帰ってきます!」

17:00 レンタカー返却 一ノ関駅出発
19:30 東京駅到着

============

地域の中学生や高校生。
漁師さんや農家さん。
おしゃべり好きなおばちゃん。
地元で活動する若者や移住者たち。
いまの気仙沼には多様な人たちが集まっています。
そんな人たちと出会えるのも、「お試し移住」ならでは!
気仙沼にしかない出会いや体験が、あなたを待っています。
「明日出会う人が自分の人生を変えてしまうかもしれない、という予感。」
社会人WCは今後イベントページにて募集を呼びかけます。
是非チェックしてみてください!

<こんな人にオススメです!>
▶︎地方創生に関わってみたい!
▶︎地方移住したい!
▶︎大学時代の仲間と「観光」ではできない体験をしたい!
▶︎会社の仲間と地方創生について考えたい!

記事一覧に戻る
読み込み中...