2018.02.21

【3月9日開催!】けせんぬましごとカフェvol.5 in 仙台

ーはたらくことは、くらすこと。- 気仙沼で働くことの魅力、おもしろさ、暮らしがいを知れるイベント「けせんぬましごとカフェ」その第5弾を開催します!

【けせんぬましごとカフェvol.5 in 仙台「気仙沼の観光とDMO」】

今回のしごとカフェは、「一般社団法人気仙沼観光コンベンション協会」と「一般社団法人気仙沼地域戦略」の2団体をお招きして、
「気仙沼の観光とDMO」がテーマです。

DMOとは…
Destination(目的地) Management(最適化管理)またはMarketing(顧客ニーズ調査)Organization(組織)の略です。
観光による地域づくりを戦略的に推進する組織・機能のことを指します。マーケティングや戦略立案、プロモーションなど全体をマネジメントする役割を担います。経営の視点を加えることで、地域が経済的に潤うようにするのが狙いなのです。

気仙沼市は、観光を水産業と並ぶ主要産業とする方針を掲げました。
「観光で稼げる地域経営」の気仙沼版を目指し、2015年度からDMOの構築に向けた取組みを始めています。

だから、気仙沼では今まさに、試行錯誤しながら、「気仙沼らしい観光」の土台作りが行われています。

今回ゲストでお招きしているのは、
織笠有加里さん(一般社団法人気仙沼地域戦略)、ニシャントアンヌさん(一般社団法人気仙沼観光コンベンション協会)
どちらも20代の若手ホープです!
気仙沼のこれからの観光の土台を作り上げる、ど真ん中最前線にいるお二人に、「気仙沼ではたらくこと」についてお話いただきます。

ここに来て、気仙沼で働きながらどんな夢が持てるのか知ってください。

もちろん、その場で観光コンベンション協会や地域戦略で、働くことを決めても構いません。

気仙沼で働き、気仙沼でくらすことへ、少し近づいてみてください。

気仙沼で働くことについて
知らないこと、分からないこと、不安なこと、それを少しでも減らして、
興味がもてること、挑戦してみたいこと、ワクワクすること、それを一つでも増やしたい。
そんなふうに考えている人のためのカフェです。

カフェと言っても、参加費は無料です。
ドリンクも用意していますので、お茶っこしながら、気仙沼のしごとのこと、じっくり知ってみませんか?

▶参加お申し込みは下記Googlefoamでのご回答、またはFacebookイベントページの「参加する」ボタンを押してください!

_____________________________

●開催概要●

□日にち:2018年3月9日(金)

□時 間:19:00〜21:00(開場 18:30)

□場 所:ソシラボ
(宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2-8 IKIビル10F)
※仙台駅西口から徒歩10分、青葉通一番町駅南1出口から徒歩5分
※専用駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。
※専用駐輪場はございません。近く(徒歩3分)に市営地下駐輪場がありますのでそちらをご利用ください。

□参加費:無料

□服 装:自由

□タイムライン:
19:00~19:05(5分)  開会+主旨説明

19:05~19:20(15分) アイスブレイク(企業+参加者自己紹介)

19:20~19:34(14分) 企業説明(7分×2)

19:34~19:40(6分) 追加質問タイム

19:40~20:45(65分) ワークショップ

20:45~21:00(15分) 気仙沼の暮らし紹介+クロージング(アンケート記入)

21:00~        交流会(22時まで会場を使用)

□お申し込み
下記Googlefoam又はイベントページ参加ボタンで参加表明をお願いします。
▼Googlefoam
https://goo.gl/forms/Dmb6osslbSH7ajvo2
▼Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/183310969066751/

□お問い合わせ
気仙沼市・移住・定住支援センター MINATO
TEL:0226-25-9119