2018.12.31

【開催レポート】三陸ミートアップ

11月23日(金・祝)、東京都内で行われた三陸の新たな取り組みが動き出した。 宮城県沿岸部の気仙沼市、南三陸町、女川町、石巻市の4地域による連携プロモーションのイベントの第一弾【三陸ミートアップ】 三陸のPRムービーお披露目を兼ねてであったこのイベントの開催レポートをお届けいたします。

三陸ミートアップは、11月23日(金・祝)に東京・麻布十番のイベント会場で行われました。

お昼の開催にも関わらず会場には約50名の方にお越しいただき、満員の中イベントはスタート。

参加者も学生、社会人と年代も様々。
三陸出身の方もいれば、三陸の地域には一度も来たことがない、これから行ってみたいという人まで多種多様な方々が色々な動機から参加してくれていました。

会場内には、4地域が持ち込んだそれぞれの特産品が所狭しと並びます。
中には東京でもなかなか見慣れない名産品も!

イベント内ではいくつかのコンテンツがありました。

まずは、今回のイベントのメインでもある「三陸情熱界隈PRムービー」のお披露目です。

気仙沼、南三陸、女川、石巻の4地域から各4名の「情熱を持ってチャレンジをしている若者」たちが登場するこのPRムービー。女性スカバンド「オレスカバンド」の楽曲「Carry on!」に合わせた力強くポップな出来となっていて、会場では感嘆の声が溢れました。

気になるムービーはこちら、三陸情熱界隈公式HPからご覧いただけます。

 

その後には、ムービーに出演して頂いた各地域のゲストに一人づつ登壇して頂き、それぞれの三陸での生き方についてのクロストークが行われます。
登壇者は、
・株式会社 男山酒造          菅原大樹さん(気仙沼市)
・合同会社でんでんむしカンパニー 中村 未來さん(南三陸町)
・認定NPO法人カタリバ         多田 有沙さん(女川町)
・カレー屋DISCO         園田凌さん(石巻市)
ムービーの撮影当日の様子から、4者4様の移住の経緯・生き方・哲学が熱く語られます。

また、その後には、各地域のことをより楽しく知ってもらおうと、
チーム対抗「三陸縦断ウルトラクイズ」を開催!
各地域の風土やオススメのモノ、今知ってほしい取り組みなど10問のクイズをチームで考えて解いて行くクイズ大会は、出身者でも分からないものも多く、白熱した展開となりました。

こうして三陸ミートアップは終了。
各地域のことを知ってもらえただけでなく、参加者同士の交流や三陸情熱界隈でやっていきたいこれからの新しいイベントの話など、横にも縦にも拡がって行く素敵なイベントになりました。

 

ちなみに、当日の様子は新聞、テレビなど、各種メディアでも取り上げて頂きました。

 

三陸情熱界隈の取り組みはこの日がスタート。
これからもガンガン行く三陸情熱界隈の動きを、ぜひチェックしてください!