\気仙沼・久慈・福島の情報ステーションが東京にOPENします!/

気仙沼ってどんなまち?\気仙沼・久慈・福島の情報ステーションが東京にOPENします!/

7月10日(土)に、東京都有楽町にある東京交通会館の地下1階にて、観光、物産振興、移住定住促進の情報発信拠点「気仙沼、久慈、福島情報ステーションおかえり館」がオープン致します。

「おかえり館」とは・・・

東日本大震災以降NHK連続テレビ小説の舞台となった、宮城県気仙沼市(おかえりモネ)、岩手県久慈市(あまちゃん)、福島県福島市(エール)東北3市のアンテナショップです。
おかえり館では、特産品販売をはじめ、観光情報発信や移住定住相談など、首都圏での情報発信ステーションとして、気仙沼市・久慈市・福島市の魅力をお届けしていきます。移住定住相談は、センター内のパソコンから、各自治体の移住支援スタッフにお繋ぎし、その場で相談を受けることが可能です。
お近くの方はもちろん、初めての方もぜひこの機会にお気軽にお立ち寄りくださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております!

<気仙沼・久慈・福島情報ステーション 『おかえり館』>
◇住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館地下1階B162号(地下鉄有楽町線D8連絡口近く)
◇TEL :03-6259-1651/FAX:03-6259-1675
◇MAIL:hibiyakadan-pr@hibiya.co.jp
◇営業時間:午前10時~午後8時
◇定休日:年末年始
他、詳細についてはこちらの【おかえり館 公式HP】をご覧ください。

気仙沼の取り組みや制度

読み込み中...