【ママサークル紹介】ママの心と身体の健康サロン

気仙沼で話題のママサークルがある、とうわさを聞いて、行ってみました!

その名も【ママの心と身体の健康サロン】
運営メンバーはみんなママ。

ママと子が気軽に集まり、子は楽しく遊ぶ!
ママは生活に役立ち、また、リフレッシュできる学びを得る!
親子の心と身体の健康を維持することを目的とした気仙沼地域の団体です。

毎月1回程度、こどもとママが一緒に成長できる場を、ということで市内でさまざまな企画をやっています。
参加者は子連れのママたちがメイン。
もちろん、子連れママじゃなくても、参加できます◎

どんな活動をやっているのか、
ちょこっとだけ、ご紹介しましょう!

今年の夏のおわりのある日。
こどもたちと唐桑半島の海で思いっきりあそぶ会。
気仙沼にいても、海にあまり触れる機会のないこどもたちは、おおはしゃぎ。

唐桑の海で、石をひろったり、波打ち際でパシャパシャしたり。

中には勢いよく全身入っちゃう子も。


夏のおわりとはいえ、ちょっと冷たい唐桑の海にもかかわらず、
やっぱりこどもは元気です。

 

ひろってきた石にお絵描きしてあそぶ子も。

もちろん海は危険もいっぱい。
このときは唐桑のまちづくりサークル「からくわ丸」の協力のもと、
大人たちは近くで見守ります。

こどもたちが唐桑の大自然のなかで
のびのびと自由にあそんでいて、
ママたちはママたち同士で交流もうまれていて、
とてもすてきな時間でした〜。

 

ある日は、気仙沼市内で
「目からウロコ!整理収納のコツ」セミナーを。

市外から先生を呼んで、みんなで整理収納のおべんきょうです。

この企画、子連れ・赤ちゃん連れでも、大歓迎◎
なんとセミナー中、子どもを遊ばせておくスペースがあったり、おむつ換えスペース、授乳スペースを完備しているのです。


さすがママが企画しているので、ママたちが参加しやすいようになってます。

ここで子どもたちは自由にあそび、
ママたちは整理収納の技をまなぶ。

同じ空間で共に成長できるってすてきですね〜。

 

ほかにも、

みんなで茜染め体験をしたり、


アートセラピーを体験してみたり、

と活動はさまざま。

でもどんなときも
こどもはのびのび、
お母さんもこどもと同じ空間で、
のびのびと過ごしていました。

こうしたイベントを開催するたび、地域の人たちをはじめとした、たくさんの人たちの協力をもらいながらやっているそう。

地域の方々あってこその活動であり、地域と連携している形もすてきですね。

特に会員制ではなく、イベントごとに初めての参加者もいるそうです〜。

雰囲気もとってもあたたかくて、初めてのひとでも参加しやすい企画ばかりです◎

 

気仙沼の子育て環境ってどうなってるの?とか
気仙沼でママのコミュニティはあるのかしら?という相談が、移住センターにも寄せられます。

気仙沼の子育て環境に不安をもっている方は、
1度、気仙沼で子育てを実践している先輩ママたちに話をきいてみるのもいいかもしれません。

もちろん、移住センターの相談窓口にきていただければ、ご案内もできますし、
直接【ママの心と身体の健康サロン】にもお問い合わせいただけます。

詳しくはママの心と身体の健康サロンFacebookページまで!

 

(ターン・コーディネーター 根岸えま)

2017.12.19