【漁師希望者向け / 初心者歓迎】この春、漁師のがっこうが開校します。
長期研修プログラム:みやぎ漁師カレッジ

現役若手漁師たちもオススメするほど、受講して損はない「みやぎ漁師カレッジ」 7ヶ月間みっちりと漁業の現場で経験を積める、漁師になりたい人向けの研修プログラムです。 研修終了後、気仙沼で漁師になりたい!という方は、MINATOまでお問い合わせください。

宮城県の三陸沖は、暖流と寒流が交錯する世界三大漁場の一つになっていて、水揚げは日本トップクラスを誇ります。
大変なことも多いけど、その分やりがいもある漁師になりたい人、ぜひこの機会にエントリーしてみてください!
2017年6月〜12月の7ヶ月間、養殖漁業から定置網漁までを、みっちり体験してスキル習得できます。

<MINATOスタッフ的、おすすめPOINT★>
・受講料無料!
・基本のキ(ロープワークや海の状況判断の知識など)から学べる!
・いろいろな漁種の現場を経験して、最後の2ヶ月は興味のある現場を選んでとことんスキルアップできる!
・一級船舶免許などの資格取得支援あり!

<先輩漁師の声>
漁師は自然相手の厳しい仕事ではありますが、サラリーマンと違って自分が稼いだら稼いだ分だけ、見返りが返ってくる。
それくらい魅力、やりがいある仕事です。
漁師のいちばん基礎となるスキルや経験、漁師のノウハウを身につけて、研修期間がんばってください!
立派な漁師を目指していきましょう。
僕たちの仲間入りを待ってます!
(牡蠣養殖漁師 / 気仙沼市 / 33歳 )


【プログラム概要】

<研修期間>
平成29年6月から12月までの月曜日〜金曜日(7ヶ月間)

<場所>
女川まちなか交流館、女川魚市場会議室等(予定)

<内容>
・座学、現場研修
・座学の例:宮城の水産業、水産関係諸制度、ロープワーク 等
・現場研修の例:カキ・ノリ・ワカメ・ホタテ養殖、定置網 等
※現場研修への移動については、各自で移動手段を確保してください。

<授業料>
無料(交通費、食費、作業着等は研修生負担)

<募集人員>
10人

<募集対象者>
概ね45歳未満で、研修後は宮城県内に定住し、漁業に従事される方

<資格取得支援>
・第一級小型船舶操縦士
・第二級海上特殊無線技士
・3級簿記

<その他支援制度>
・要件を満たす方は、国の次世代人材投資型事業(準備型)による支援(12.5万円/月)が受けられます。
※受給後2年以上漁業に就業しなければ返還となります。
・宿泊ついては、一部支援がありますが、詳細については別途ご相談ください。

▼詳細はこちら
<公式ホームページ>
http://ryoushi-miyagi.org/college.html

【問い合わせ先】
宮城県漁業就業者確保育成センター(公益財団法人宮城県水産振興協会内)
[TEL]022-253-6177 [FAX]022-253-6178
[Email]suishinkyo9-miyagi@mgff.or.jp
〒985-0812 宮城県宮城郡七ヶ浜町松ヶ浜字浜屋敷142-1
※ 受付:平日9-16時(土日祝日は休み)

2017.04.20